企画は動き出していたのに、なんて悲しい…『COBRA THE ANIMATION』Vol.1特典映像をみて

IMG_0918.jpg

寺沢武一作、漫画『コブラ』誕生から30周年記念作品というOVA(2008年制作)をみました。テレビアニメ『スペースコブラ』終了から25年も経っていますがコブラの声は野沢那智さん、レディの声は榊原良子さんで、25年前と同じメンバーです。

借りたDVDには一話分しか収録されていませんでした。少し物足りないなと感じました。よく見るとオマケの映像がありましたのでみてみると、本編よりもボリュームがありました。

原作者の寺沢武一さんが語るコブラには自分自身が入っているのだというお話とか、制作陣の目指すコブラ像とか、野沢那智さん、榊原良子さん声優陣の意気込みも伝わってきて興味深かったです。

寺沢武一さん語るところによるとこのOVAの後に新しくテレビシリーズの制作もやります、とのことで監督は前作テレビアニメと同じ出崎統さん、声優も野沢那智さんの予定だったことがわかります。

ですが、かないませんでした。テレビシリーズ版は、2010年に完成したものの、監督出崎統さん、声優野沢那智さんともに病気療養で降板されました。

出崎統さんは2011年4月に、野沢那智さんは2010年10月に他界されました。お二方とも、とても好きだったのでこのゴールデンコンビでの『コブラ』をぜひ、またみたかったなと心の底から思います。

特典映像のことばかり書きましたが、一話分しかみていない本編の方をちらりと語ります。

女性の布は少なめで、そういうのがお好みの方には楽しめると思います。しっかし、実際にあんな格好の人がウロウロ歩いていたら、びっくりしてじいぃぃぃと見てしまうだろうな。真っ裸よりもなんだかこれはスゴいです。気をつけないとセクハラと訴えられるかな。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/397555547
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック