北村ふれあい公園キャンプ場

朝@北村
10/15、16に利用しました。
料金無料、ペット可、ゴミ持ち帰り。車両進入不可、管理棟近くにリアカーがあるので荷物の搬入に利用すると便利です。
傾斜のある芝地(寝る時の頭の位置に注意ー)。
公園の入り口から100メートルくらいの所に北村温泉あり。
この温泉はグーでした。湯上がりのぽくぽくが持続して、そのまま寝袋へ・・しあわせーってな感じです。
営業時間が7時から23時と長いのもポイント高いです。

到着は16時すぎ、團長は先に到着をしていて、すでにテント設営終了していました。
わたしは、團長の隣にHex3を設営しました。明るいうちにテントを立てられるのはいいです。気持ちにゆとりがうまれます。(^○^)

やまぐちさん御一家がご到着、パビリオンを設営。続いてzunoさんがご到着、MEGA LIGHTを設営。

ゆうげの仕度のため團長と供に買い出しに行き、戻ってきたら雨が降り出した。
結構強く降っていたけれど、小一時間程であがりました。よかったあ。
あがったところで、たぬさんご到着、アーデインDXを設営。

みなさまと楽しい時間を過ごした後、北村温泉にいき、程よくあたたまったところで就寝。
途中、暑くて寝袋から半身だして対処しました。
使用寝袋はオーロラ600DX(ナンガ)
寒くて眠れないよりはずうぅぅーとましだけど、思っていたよりも気温が下がらず、オーバースペック。

翌朝、まめたんと散歩をしました。
散歩並木

その散歩道の途中、絵本の中から飛び出してきたような、超ヤバそうなカンジのキノコを発見。
やばそう・・

辺りは白樺の並木でした。
誰にも採られずにそこにあるということはきっと食べられないものなのだろうと、写真に撮るだけにしました。
いぼいぼが、さらにヤバさを醸し出しているような・・。よおーくみていると、なんかかゆくなってきた。
( ̄(エ) ̄||| ヒャァアアアア

雨が強く降って、どうなることやらと思ったけれど、翌朝はバッチリ晴れてよかったです。
お集まり頂きましたみなさま、楽しい時間をありがとうございます。
営業準備のため、毎度ばたばたと帰っていつも申し訳ないです。またどこかでご一緒したいです。

この記事へのコメント

  • 岩見沢やまぐち

    15~16は、ありがとうございました!
    それぞれ自分のコンロで夕食を淡々と進めつつの飲みつつ が一晩一期一会の宴会って感じで、初体験どぎまぎしてました。
    でも気楽でいいですね。それぞれ食べたいもの食べて、たまに配給(?)があったりお返ししたりして。まめたん殿、おとなしくていい躾ですねー。深夜入りサイトの犬凸とはおおちがい。
    またご一緒させていただけるのを期待してます。
    (ソロ(パビリオンで?!)もやらなきゃー⇒自分)
    2005年10月17日 14:00
  • ゆいまる

    お疲れ様でした。
    なんだかばたばたと帰宅してしまい、なんの愛想もなく申し訳なしです。

    ウチの犬は、躾はしているつもりですが、もともとの性格がああなので、キャンプ場では助かってます。
    あのサイトにいた犬も程よく躾は入っているような印象でしたが、吼えるのは良くないですね。
    2005年10月17日 20:22
  • パクリ

    このメルヘンチックなキノコはベニテングタケですねぇ。本来は8月末から9月くらいに生えるキノコなんですけど、まだあるんですね。

    こいつは見ての通りの毒キノコです。

    が、その毒成分がグルタミンの一種で非常に旨いらしく、長野県や東北の一部では食用にしています(地元の人が言うには、これを食べたら松茸もシメジも食べられなくなるくらい旨いらしいです)。
    2005年10月17日 20:43
  • ゆいまる

    さすがっパクリさんっ。ひそかに、「これは○○というキノコですよ」と教えて下さる方がいないかなぁ、なんて思ってました。ありがとうございます。
    やっぱり毒キノコなんですね。でも・・。
    えっ、食べている地域もあるんですかー。
    2005年10月18日 18:37
  • まるやま@W650

    旨いんですよ。これ。塩蔵したのを出汁に使う
    地方(岩手県の山の中)でごちそうになったん
    ですけど、一人前で居酒屋で出てくる松茸位を
    キノコ汁にいれるんですけど、まいうーです、
    で、常食すると肝障害になります(笑)。

    が、味の素が有る今は、わざわざ食べようって
    物でもないです。

    でも、これを炙って吊しておくとハエよけにな
    りますので(集る>食べる>死ぬ)ので、そう
    いうのには便利です。
    2005年10月18日 23:07
  • ゆいまる

    塩蔵かあ。でも肝機能障害ですか・・。うむ、諸刃の剣ってやつですね。
    それにハエをやっつけるんですね。すごい毒性ではないですかー。
    でも、ウチの兵隊が食べたら大変だから、その技は知識だけにしておきます。( ̄^ ̄ゞ

    毒といえば、ふぐの卵巣(だったかな?)もぬかみそに何年か漬けると食べられるそうですね。これも塩蔵のうちに入るのかな。
    一番最初に、毒になるものを塩蔵して、さらに食べてみた人はすごいなぁと思うのです。
    2005年10月19日 19:40
  • まるやま@W650

    ふぐは糠漬け(糠と塩を混ぜて漬込む)ですね。
    http://www.sumigen.co.jp/fuguko.htm
    石川県以外は製造が法律で禁止されています。
    味はしょっぱいですけど、高いからすみみたい
    な味です。おいしーですよ。
    でもこれ、何で毒が抜けるか解ってないようで、
    原理は研究中らしいです。
    変な食べ物といえば、
    http://www1.odn.ne.jp/setsuna/zazamushi.html
    ここが結構おもしろいです。
    ついでに、うちの方では(三浦半島)猛毒の蟹、
    スベスベマンジュウガニってのがいますが、、
    最近こうらしいです、、、
    http://www.nhk.or.jp/minna/subegani/
    ではでは。

    2005年10月20日 16:13
  • ゆいまる

    あ、わたし来る食糧難時代には生き残れないかも・・と自信をなくしたりして・・。

    スベスベマンジュウガニ初耳です。これはチェックしなくちゃっ。
    2005年10月21日 11:36

この記事へのトラックバック