2005年11月17日

亡国のイージス

事前告知しませんでした。御容赦ください(ひらに、ひらにー)。
今年最後のシネサロンの上映は、亡国のイージスでした。

わたしは日曜日18時の回にて鑑賞をしました。
日曜の夕方の回は人出が少ないだろうとの思惑どおり、定員に対して4割程度の入り状況でした。
その日、わたしは昼食をとってなかったのでセイコーマートさんでおにぎり等を買い込みはむはむしながらみました。
わたしの席のひとつ空けて隣には缶チューハイ(ウイスキー水割りだったかも、缶に入っているやつ)片手にスルメスタイルのおじさま。(^_^)
まったりくつろぎ空間がそこには広がってました。(※)

映画の内容は深刻なのですが、制作者の方々に申し訳ないくらいすっかりくつろいでみていたので緊迫した場面でも手に汗握らず過ごしてしまいました。
DCカード(のCM)でお馴染みの中井貴一さんが悪役をやってました。わたしにとって貴一さんのイメージは、隣にはカッパとタヌキでしょー、なのでこんな怖い顔もできるんだなぁさすが役者さんと感じました。
ルビーの指輪の寺尾聡さんも善悪チームでわけるなら悪チーム所属、優しそうな顔なのに、それがたぶんミソなのね。

映画では原作を端折っている部分がかなりあるな、と感じました。
きっと原作を読むとより映画を面白くみることができるんだろうな。
原作本を買わせる作戦かな、これは、なんてちょっといじわるに考えたりして。


※人気の回になると補助椅子を出さねばならないほど盛況になるので、はむはむ、むしゃむしゃは出来ないかもしれません。状況に応じて対処してください。
posted by 幹事長ゆいまる at 12:56| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | シネサロン通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
幹事長さんこんにちは。

映画では原作をかなりはしょっているということはよくあると思います。
かなり前ですが、セブンイヤーズインチベットを見に行ったけれど、その前に原作を読んでいたのでかなり期待して行ったのに・・・。
結果は・・・はしょりすぎ〜!
映画を見る前に原作はあまり見ない方がいいですね。

現在引っ越し準備中です。
引越先は今よりも北海道に近くなります!
Posted by しぐ at 2005年11月17日 22:35
付け加えですが、僕の場合原作のすべてを映画化していると思って見たわけで・・・。
そんな分けないですよね。

原作を読まずに最初に映画のみを見た方がいいのか、原作読んだ後に映画を見る方がいいのか?
どっちがいいのでしょうか?
Posted by しぐ at 2005年11月17日 22:43
しぐさん、コメントありがとうございます。
なんだかふた昔前のキャッチコピーを思い出しますねっ。
「読んでからみるかみてから読むか」たしか「戦国自衛隊」のコピーだったと思います。

お引越し、大変だと思いますがお疲れがでませんよう、無事終了することを願ってます。
Posted by ゆいまる at 2005年11月18日 13:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9444465
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック