『ごすいせん』にてご紹介をいただきました

とんかつのみしな

ほまれなことに、ゆい●ろくpodcastsをくりらじさん『ごすいせん』番組内にて紹介していただきました。パーソナリティーのむんぞーさん、しんばさん、ありがとうございます。
他の番組で自分の番組音声がかかるのって照れます。ひやあー、って感じです。良くいっていただいて恐縮です。もしもご来店頂いて、実物をみたらがっかりすると思うので先に謝っておきます。申し訳なし、です。

画像は、帯広研修の時に行った、とんかつのみしなさんのカツ丼です。美味しかった。タマゴ、タマネギ、カツ、タレとご飯、だれがこのような美味しいものを考えたのでしょう。

「プロ野球セット」なのに、「プロ野球ニュース」の視聴がし難い。

「プロ野球セット」で「プロ野球ニュース」が見られない!(YAMAKOのスポーツ・ウォッチング内エントリ)にもある通り、わたしも不満だ。
再放送のタイミングが不満
せっかく「プロ野球セット」にしているのに「プロ野球ニュース」がみられるのは、翌日の昼12時だ。仕事中でみられない。それに今日のゲーム結果を翌日の昼にチェックしたいだろうか。当日TVニュース内のスポーツコーナーか遅くとも翌朝の新聞で結果をチェックしてしまう。「プロ野球ニュース」は好きなコンテンツなだけに残念だ。

3チャンネル合わせた契約が不満
例えば、スカパー加入していて「プロ野球セット」を契約している人が、「プロ野球ニュース」を当日23時又は、翌朝6時にみるとなると、フジテレビTWOを契約しなくてはならない。ところがフジテレビTWOは、単独チャンネルでは契約できない。フジ3チャンネル(フジテレビONE739ch、フジテレビTWO721ch、フジテレビNEXT704ch)で月額1,575円のセット契約だ。「プロ野球ニュース」の為だけに3チャンネル契約は合理的ではない。チャンネルをバラ売りするか、フジテレビONEで「プロ野球ニュース」の生放送、翌朝6時再放送をして欲しい。フジテレビのサイトを通じてリクエストしてみたが、検討してくれるだろうか。

ボウリング『P★リーグ』のプレーヤー達の異名が楽しい

朝、8:30から日テレG+でP★Leagueを楽しんでいます。女性のプロ・アマボウラーのリーグです。18人参加し、くじ引きで3人1グループを決めて、3人で1ゲームをやり、得点の一番高い人が次のゲームに進むことができます。ぴったり30分で終わる番組だし、ピンを沢山倒した人が勝つ、というルールの分かりやすさもあり、見ています。

キャッチフレーズのチェーック
また、ボウラーさんそれぞれに異名があって、それをチェックするのも楽しみのひとつ。例えば、大石奈緒選手は「北国のニューヒロイン」とか「田町の女王」と呼ばれています。片井文乃選手は「ナショナルチーム炎のキャプテン」、高坂麻衣選手は「情熱ボウラー絶叫系」などなど。

静かな、しかし熱い臨場感
それからゲーム中のボウラーさんはそれぞれピンマイクを胸につけているので「イケッ」とか「倒れろ」とか「ヨシッ」なんていう声も聞けちゃうのです。
なんかボウリング場に行きたくなっちゃうなあ。

【関連サイト】P★リーグ(團長日誌)

ストリーム終了

ホームシックくらいの落ち込みようです。
何がというと、わたしの気分です。
なぜかというと、TBSラジオの『ストリーム』という番組が今月いっぱいで終了してしまうからです。
北海道では、通常TBSラジオをきくことができませんが、ポッドキャストできいていました。
朝食調理中はほとんどこの『ストリーム』のポッドキャスト版をききながら作業していました。
4月から何をききながら調理をすればいいのか。
心が抜け殻のようです。

クンシランのつぼみ
画像は、夕張市内某所のクンシランにつぼみがつきました。花が咲くのはなんと三年ぶりとのことです。

ラジオに戻ってゆくんだ

撮影練習

2011年、地デジ移行まで後数年となりました。小店、快速旅團は難電波地域で、地上波も届きません。そんな地域で地デジは受信できるのでしょうか。

最近、わたしは携帯電話を買い替えました。新しい携帯電話はワンセグ対応なので受信できるのかチェックしてみたところ、店内では無理でした。屋外に出て冷水山にアンテナを向けると受信状況は悪いものの1局のみ、なんとか映りました。冷水山に反射する電波を拾うようです。

受信状況がお粗末ならばわざわざテレビを買い替えるのもなんだし、いっそのこともう地上波テレビ番組は見ないと決めてしまおうかしら。

画像は撮影の練習台になってもらった兵隊まめたん(柴犬・8才)です。目にピントを合わせるのが難しいです。鼻にピントがあって目がボケてしまった画像多数産出しました。(;´д`)トホホ。

ゴルゴ13 = 舘ひろし


旭山動物園 キリン

アニメ「ゴルゴ13」をみました。主人公ゴルゴ13を舘ひろしさんがやるというのでどんなもんかなぁと興味を持ってのぞみました。漫画でもそうですが、ゴルゴさんはあまりしゃべらないのです。なかなか舘ひろしさんの声を聞くことが出来ず、今日はひょっとしてしゃべらないのでは?と心配したところであのセリフです。

「…用件をきこうか」

おお、きたきた。百戦錬磨の声優さん達に囲まれてか、ちょっと棒読み気味な印象を持ちました。決して悪くはないのだけど、ちょっとわたしの持つイメージと違ったかな。でもまたみたいです。

画像と本文は関係ありません。旭山動物園のキリンさんです。向こうばかりみてこっちを向いてくれませんでした。

【関連サイト】
“ゴルゴ13”公式サイト

なかなか会えない


雪解け

墓場鬼太郎 ハカバキタロウ(公式サイト)
北海道では
北海道文化放送(UHB) 毎週火曜 25:10~
というスケジュールですが
何かの都合で30分ずれたことがありました。

時間が時間なので録画でみようと思って
録れてるかなぁと後でチェックして
全然違う番組が録画されていたことがあります。

わたしにとってなかなか会えないのが
墓場鬼太郎さんなのです。
ケケケケケ…

画像は、小店前地面の状況です。
雪解けがすすんでいます。
根雪がなくなりつつあります。

春眠暁を覚えずというけれども

わたしの場合
朝起きれなくなるというよりも
夜起きていられなくなる症状です。

Super! drama TVHEROES/ヒーローズ
シーズン1最終話だったのにもかかわらず
睡魔に負けてみれませんでした。

團長に頼んで録画してもらったので
今晩あたりチェックしようと思います。
春はいつもよりいっそう眠いのです。

海外ドラマ『ザ・ユニット 米軍極秘部隊』など

日曜日は各種『CSI:』と『ブラザーズ&シスターズ
月曜日は『ザ・ユニット 米軍極秘部隊』をみて
火曜日は『ヒーローズ』をみる
というのが定番になりつつあるわたしの海外ドラマライフ。

海外ドラマは状況等の説明的シーンが少ないので
目が離せないのです。
團長は『ザ・ユニット 米軍極秘部隊』が気に入っているようです。

…わたしテレビを見過ぎでしょうか。

日天(にちてん)オープニングトーク

TBSラジオ『安住紳一郎の日曜天国』
ポッドキャスト版(iTunes Store URL)
きくようになって半年経ちました。

悪(ワル)安住さんのトークが楽しみになっています。
年明けの1/6放送では安住さんが帰省の際に
夕張に寄り道したお話しがあります。

東京で発せられた夕張の話題が
インターネットを通じて
夕張できけることを
おもしろいなぁと思いました。

『癒されBar若本 』バーつうか・・

癒されBar若本 | WEBラジオ トークエンターテインメント

更新をいつも楽しみにしている。(ゆい●ろく第59回)
更新されると2回は同じエピソードをきいてしまう。
いつも台所で作業をしながらスピーカーできいている。

團長に報告をする。
幹事長今回も癒されバー面白かったよ(満面の笑顔)」
團長バーつうかさぁ、あのガハハ笑いは居酒屋みたいだよ

番組後半になると酔いがまわってくるようで
確かに居酒屋風に聞こえなくもない。
ああ、わたしのオスカー・フォン・ロイエンタール(銀河英雄伝説)様がぁ。

海外ドラマ『Heroes(ヒーローズ)』開始

海外ドラマ『Heroes(ヒーローズ)』を3話までみた。
なんかオカルトチックだったりして
ちょいと怖いしグロい部分もあったりもする。

俳優マシ・オカ氏扮するヒロのシーンはちょっぴり
ほんわかした雰囲気が漂っている。
ひんやりとした空気の中で玄米茶をひとすすり
みたいな感じ。

来週もみると思う。

NHK朝の連続ドラマ小説『ちりとてちん』

『ちりとてちん』、10月からスタートした。
連ドラウォッチャー團長はしっかり初回からチェックをしているようだ。

ひとまず舞台は福井県南部若狭地域、塗り箸の名産地。
最近ホーマック(北海道内メジャーなホームセンター)さんで買った箸も若狭塗
だったのでちょっとタイムリーな気がする。
何を隠そうわたしの生誕地でもある福井県が舞台なので
ちょっと興味を持って團長と共にチェックしようかな。

話はそれるが、『ちりとてちん』のサイト
縦組ですよぉ。
凝ってるなぁ。

ぐるんぐるん(目が回る程嬉しい)

8/17更新の『3人までならなんとか - Perfume -』にて
うまのりラジオさんにトラックバックしたところ
先方ポッドキャスト内でご紹介を頂きました。

もう、嬉しくて嬉しくって頭が沸騰しています。
少なくとも5回は繰り返しきいています。
知恵熱出して寝込みそうなくらい嬉しいです。
ご紹介をいただきありがとうございました。

manolinさんとひとつ違いですが
永遠の18才というコトにしておいてください。

チャンネル権

今時テレビは一人一台、一部屋一台、てなもんです。
チャンネル争いなんてひと昔、ふた昔前の話だと思っていたんです。
ところがですよ。
スカパーに加入したせいで
発生しましたチャンネル権。

スカパーが映るテレビは1台。
チャンネルは倍以上増えたのに
テレビは1台ですよ。

仲良く野球中継をみているうちは和やかな時間が流れますが
野球中継がない日は
「海外ドラマチャンネルみたーい」
「わし、ヒストリーチャンネルじゃあ」
と争いがはじまることになります。

代表魂

何の気なしにスカパー!でやっていた
2007ミス・ユニバース大会をみていた。
77人代表が15人、10人、5人と絞られてゆく。

映像をみながら変だなぁと思ったのは
アメリカ代表のレイチェル・スミスさんが登場する度に
会場からブーイングのようなものが聞こえることだ。
最後の質疑応答審査では司会者の「ご静粛に」にもむなしく
「帰れ」コールのようなものも聞こえた。

そんな変な雰囲気の中、イブニングドレス審査で彼女は
足を滑らせてステージ中央で転倒した。
しかし、何事もなかったかのようににこやかに微笑み
しっかりとウォーキングをこなした。

なんだか、ミス・アメリカの根性をみた思いがした。