インストール

Mac
新しくMac mini を導入してから各種ソフトのバージョンアップなどをしている。
インストール、設定、インストール、設定また設定・・。

だんだんくたびれてきたが、8割方いいカンジになってきた。
ブラウザのブックマークもインポートしたし。

Mac mini は、キーボードもマウスももちろんモニタもついていない。
キーボードとモニタを新調して、マウスは流用した。

簡単な感想。

キーボードは白すぎて汚してしまいそう。

モニタは17インチの液晶モニタを導入した。
このモニタ、なんか四角いッス。縦横比が正四角形に近くなってます。
横長になれていたので、なんかちょっと変な感じ。すぐ慣れると思うけど。

プリントアウト

なんだかすったもんだしているうちにようやくMac側からWindows側につないでいるプリンタをコントロールできるようになった。
今日はここまで。
もう、ぐったりです。

新しいOSにくっついている「ことえり」(インプットメソッド、Windowsな方はIMEとよぶ)は思っていたより学習能力が高そう。
でも自分の辞書を導入せねばテキストを入力するがちょい苦痛。
古ーいOSにくっついていた「ことえり」はとんでもない変換をやらかすので苦笑しつつ辞書を鍛えたものです。
だんだんユーザー色に染まっていく「ことえり」はそれはそれで良かったのだけど。

そういった訳でこのブログ、なんだかちょっと味気ない文章になってしまっているような気がする。
(いつもの顔文字ないし・・えっ、無い方がいいですか・・)
いろいろと変更や設定をしなければならず、一日一歩づつ、といった状態。ふー。

お弁当箱が届く

Mac
Mac mini を導入した。OSX 最新バージョンである。
本日、いきなり届いた。

全く準備をしていなかったので必要なソフトのインストールなどはできなかった。
なので主にネットワークの設定をしていた。
拍子抜けするほど楽にWindows XP とファイルの共有ができた。
だが、Windows側につないだプリンタをMac側からコントロールできず。
もうしばらく設定に時間がかかりそうだ。

Mac増強計画、迷走中

iMacを増強してやろうと思ったものの・・。
OSを最新にした場合のメリットが素晴らしく思えてきた。
そのメリットとは、WindowsXPとネットワークを組みやすいということだ。

現在のOSのバージョンでは使えるサービスやソフトが限られてしまう。
一例として、iPod shuffleがわたしの使用OSバージョンに対応していない。
(iPod shuffleの為だけにOSのバージョンをあげたいわけではないです、念のため)

たしかに、iMac を増強してOSのバージョンを最新にできなくもない。
その為には、メモリ・HD・などの増強が不可欠だ。
そろばんをはじくと(古い表現ですね・・)。

\35k程+背中をあける度胸+最悪お釈迦になる可能性はゼロではない
= それなりの価格だけどリスクが高い

加えて増強したとしても、それを走らせるCPUは400 MHz。
ギガ時代に・・・ちょっとそれは、と思わなくもない。

そこで新商品をみると全然いい!(ま、当たり前だけど)

でもやはりそこでもう一度立ち止まってなんとかやりくりして価格を安くあげることを考える。

中古品をみてみると、安い!ああ、でも難ある。(ま、これも当たり前だけど)
さらにもう一度考え直して新品で安くあげる方法を考えてみたり・・。

ああ、迷走しております。
メガマワルゥーヽ(@◇@)ノ グルグル

わたしのMac増強計画、プロローグ

寄る年波に勝てず、視力が落ちたような。
iBookの液晶モニタの文字が見え難くなってきたなあ。

見通しが悪ーい

・・・と思ったら、目の前真っ暗・・。
なんじゃこれ。
バシバシッ

何故かたたくと直る・・。
って壊れかけのテレビかっつうの。

えっ、壊れかけ・・。ゾゾォー

(((p(>o<)q)))いやぁぁぁ!!!

酷使したわたしのiBook、そろそろ引退なのか。

そういえば、あまり使っていないiMacがあったはず。
もったいないから使い倒そうか。
と思ったけれど、iBookよりもスペックが貧弱。
でもひっそりG3。

Mac増強計画!に着手してみようかなぁ。

辞書

XHTMLに則ってソースを書くとするとタグは全て小文字でなければならない。
今まで、タグを全て大文字で辞書登録していたわたし。
辞書を書き換える作業が発生した。

はう

GoLive(※)はよく見ると小文字でタグをつくってくれている。
ソフトそのまま使えばよかったのだが・・。
よく使うタグを小文字に直して辞書登録しつつ、ソフトの賢さを今さらながら感じているところ。

※ GoLiveとはwebページ製作管理ソフトでわたしが愛用しているものだ。
ただ、手打ちでほとんどのページを作成していたので今となっては後悔の嵐。

web標準・・てなんだろう

どれどれ積もったっしょー

web標準とは、「webで標準的に利用される技術の総称」である。



引用元・・「Web標準の教科書―XHTMLとCSSでつくる“正しい”Webサイト」益子 貴寛 (著)

なんだかとても抽象的。抽象的なことをどしどし解説してくれているのでわかったようなわからないような・・。
ま、現時点では、副題にあるように、XHTML+CSSでサイトを製作しようということのようだ。
最近はやっているブログの形式が、XHTML+CSSでデザインされているのでイメージしやすいと思う。

わたしが製作した快速旅團のサイト(http://www.kaisoku.org/)はこの本でいうところのハイブリットレイアウト、ということになる。
スタイルシート(CSS)を使用しているものの、テーブルレイアウトだ。
我流で、すっちゃかめっちゃかな部分は少なくないとおもうが、スタイルシートを活用しているところはなかなか頑張っていたようだ。(自画自賛)

画像は先日(1/20 朝)撮影したもの。
結構、積もりましたという写真を撮りたいと思いつつシャッターを切ったら・・。
(;´▽`A``

わたしのPC作成の道のり

発熱までして待っていた荷物
どーだーと到着したパーツ。
きゃー、組むの楽しみだわァ。

組立予定日の木曜日(定休日)、朝9時からとりかかった。
まずは現在のボードやHDなどをはずす。
おりゃー。

新品のマザーボードを開封して、中の様子を観察。
取扱説明書を・・・全部英語で書いてある。
(@Д@; アセアセ・・・

単語をひろいながらまずはマザーボードをPCケースに取り付ける。
変なところさわらないように注意しながら・・・取り付け完了。

お次はCPUの取り付け。CPUの取扱説明書は5か国語くらいで解説がついている。
日本語は最後の欄に書いてある。今度は日本語を読みつつ手順を踏んでいく。
図と解説文がかなり離れているが英語よりは分かりやすい。

今回は長いです。お時間のある方は・・続きを読む

何とか軌道にのりはじめた

23日(木)の定休日を利用して着手したPC高速化計画はなんとか軌道にのりはじめた。
團長よりの命令で、FAXを使えるようにすることが最優先課題であった。
ところが取り外しの時におそらくへまをやらかしボードそのものがいってしまったようだ。
ドライバをインストールしても動かない・・。
ヽ(TдT)ノアーウ…

これはハードの問題であると判断して急きょ新たにFAXモデムのカードを探すことになった。
一番近くてPCパーツの取扱いのあるヤマダ電器さんに電話で聞いてみる。

ヤマダ電器店員さん「在庫ないですねぇ・・。最近はニーズが少ないので置かなくなりまして・・。マチの小さなパーツ屋さんみたいなところなら置いているかもしれませんよぉ」

Σ(=゜ω゜=;) マジ!?
でも、FAXないと、だめなんだよぉーー。

気を取り直して・・・。今度はヨドバシカメラさんに電話を入れる。
ヨドバシカメラ店員さん「あっ、ありますよー(チョウ軽い感じで)」

w(゜o゜)w オオー!
ありがとう。おねーさん(店員さん)
だ、團長ぉー、ヨドバシまで走って下さい!

そしてモデムカードをゲット。本日取り付け完了し只今さくさく動いております。

ところで、久々に行ったヨドバシカメラ、店内をうろつけばうろつく程欲しいものが目の前をちらちらとかすめる。
これは長居している場合ではないっ、とモデムカードの会計をすませ、とっとと店を後にした。
えっとねー、あれとこれとそれと・・欲しいんだぁ。ゴニョゴニョ。

重い腰をあげる

がんばるぞーといってから、なかなか腰が重くて着手せずにいた。
が、とうとう腰をあげた。

【購入パーツ】
マザーボード
CPU(Pentium4 630)
メモリ(512MB×2)
HD(160G)
DVDマルチドライブ
ケーブル等

おかげさまで、パーツ基金にてメモリ代くらいをまかなうことができました。

本日注文したのでパーツが届くのはまだ先です。組み上がりましたら報告します。
現在のスペックから段違いになっているのでより快適にご利用いただけると思います。
組み上がって問題なく動作した場合ですが・・。
(ちょっと不安を残しつつ)つづく

今年はマシン改造すると心に決めた

どどんと目立ってます

店内の目立つところにパソコンをどどんと置いている。
旅人の情報源になればと2003年6月に設置したものだ。
その当時から借り物を多く含む寄せ集めパーツで貧弱なスペックだった。
さすがにその動作の遅さに我慢が出来なくなってきた。

ついもお世話になっております

みなさんの善意の基金も相応に貯まっているはず。
よし、がんばるぞぉー。
p(*^-^*)q がんばっ