自助論

「天(てん)は自ら助くるものを助く」
〔補説〕 Heaven helps those who help themselves
自力で努力する人には天が援助を与える。
[ 大辞林 :三省堂 ]


本読んだ。
團長が、またムツカシイことをいったのがきっかけで。
凹んだときに読むと元気が出るような気がする。
何度も読み返したい本だ。

お買い物ー

圧力鍋他


これが先日『ゆい●ろく』でお知らせしたお買い物の品々です。
ティファールの圧力鍋・犬の抜け毛対策品・マンガのDVDです。
圧力鍋を使うのははじめてなのでワクワクしていますが、團長は首を傾げています。
ちゃんと使いこなせるだろうか・・。

いや、使いこなすぞう。

ロボット好き(ルンバ)


ロボットの話題が好きで、新聞にロボットの話題があがるとスクラップしたり、ロボコンもみる。
そんなわたしが最近気になっているロボットがあります。
それは、画像の商品です。掃除機です。

外出中にお部屋がきれいになっていたらどんなに素敵なのかしらー。
と、ただのものぐさなのですが・・。
価格が価格だけど欲しい。

そうだなぁ、宝くじの一等が当たったら、三番目位に欲しい。

お豆腐


味も濃いーです

これも朝のラジオ(HBCラジオ)で知ったモノ。
一度聞いたら忘れられないネーミング。
そして思いもよらない形。
さらに、旨いときている。

スーパーで見かけたらトライしてみて下さい。
濃厚なお豆腐です。
是非、冷ややっこで頂いてみて下さい。



三和豆友食品株式会社 
http://sanwatouyu.co.jp/
男前豆腐店
http://otokomae.jp/index-pc.html
↑このサイトもなんだかキテレツです。
音が出るのでお仕事中の方はご注意です。

歯磨き粉

永遠の18才とほら吹きはじめて干支は一巡以上しているわたしです。
わたしくらいの年齢になると虫歯予防も大切ですが、歯周病菌も注意しなければならないのです。
朝のラジオ(HBCラジオ)のとあるコーナーで名古屋の内科医が健康指南する時間がありまして、盛んに「ヨーグルト健康歯磨き方」という聞きなれない言葉を発していました。

1年間程、「ヨーグルト・・」を唱えていた名古屋の内科医先生でしたが、とうとう医薬品メーカーがその歯磨きをつくっちゃいました。

まちがって食べちゃダメです

それがコレ↑
値段が安くないのでお試し価格40gを買って、今朝早速ためしてみました。

シャコシャコシャコ・・・。

ヨーグルトですよ、コレは。
効果の程は不明ですが、変わった歯磨き粉を御所望の方はいかがでしょう。

トランギアの燃料ボトル

赤いボトルが素敵ぃー

アルコールストーブに燃料を補給する時にボタボタとこぼしてしまうことがあり、その度にもったいないなぁと思っていました。
トランギアのマルチフューエルボトルを使うようになってから、補給の際の不満が軽減しました。

今までは、薬店で購入したままの容器をそのまま持ち歩き、燃料の補給も購入した時の容器でしていました。
買ったままの容器は中栓があったり(そのうちになくしてしまうことが多い)、上手く注げなかったりして、燃料用アルコールを補給する時にちょっとしたイライラがつきまとっていました。

快適な注ぎっぷり

トランギアのマルチフューエルボトルに移し替えて持つようになってからは、キュッキュッキュッのチョロチョローー、でイライラから解放されました。
ちょっとおおげさかな・・いや、でもこのボトルは快適です。
フタがミソで、このフタを考えた人にありがとう、と一言いいたい気持ちです。


快速旅團では、トランギア・マルチフューエルボトル0.5lを取扱い中です。

快速旅團の通信販売→火器→トランギア・マルチフューエルボトル0.5l

南部鉄鍋

ビデオテープ大ストーブ
半年程前に購入していたVHSストープ(ホリデーロード)を初使用した。
組み立てに少々手間取りながらも、文化焚付とひとにぎりの木炭に、点火。

点灯式だあい

焚付けの火がおさまったところでターボをかけながら(乾電池式小型扇風機で送風)火床に着火した木炭を広げつつ新たな木炭をくべる。
盛大に火がおきてきたところで火持ちの良い木炭をくべる。火持ちの良い炭がオキなるまで待つ。
火をおこしている間に料理の仕込みをする。

当團人気商品の南部鉄鍋の大きい方(Φ18cm)を使って調理する。
下ごしらえした食材を鍋に入れて、ストーブにのせる。
フタの上に炭をのせ、下火の炭を半分くらい消し壷(あられ菓子の缶)に入れ下火を弱くする。

上火を強くじっくりと

先日、目にした冊子にダッチオーブンのコツとして下火よりも上火を強くするとあったので、南部鉄鍋に応用してみた。
じっくり火を通すことによって・・。

名もない料理完成

サツマイモは中までホクホクです。
トリもも肉も中まで火がはいり、お箸で取り分けられる程にほろほろです。

團長が、なんでトリ肉にサツマイモなのと聞いてきました。
スーパーに買い出しに行った時にサツマイモを見て、急に食べたくなったから、と答えました。
変わった取り合わせの名もない料理ですが、イケます。

今日の成功のコツは、下火→弱、上火→強にてじっくり、です。

食材・・トリモモ肉一枚、シイタケ、サツマイモ
トリモモ肉は塩胡椒などで下味をつけておく。シイタケはイシヅキをとって、サツマイモは適当な厚さに輪切り、あとは南部鉄鍋に入れただけ。

CRUX

be-pal誌にて掲載

オプティマスのクラックス。パタンとバーナーヘッドがたおれるしくみになっていて、T型ガス缶の底の隙間に収納できちゃうというコンパクトストープ。
実物の隣に100円ライターを比較のために置きましたが、この小ささ、薄さ、目を見張るものがあります。
非力かというとそんなことはなく、出力、3,000kcal/hでソロキャンパーにとって充分なスペックなのではないでしょうか。
今月号(11月号)のBE-PAL誌(小学館)にて紹介記事がありましたので、
該当ページと供に撮影しました。

ストームクッカー(トランギア)

ストームクッカーSセット

ストーブ(バーナー)の燃料にはいくつか種類がある。
T型ガス(EPIなど)、カセットガス(家庭用カセットコンロ用)、ガソリン(赤ガス)、ホワイトガソリン(白ガス)、灯油、アルコール、固形燃料などなど。

低温用に強化されてないと、カセットガスやT型ガスは低温に弱い場合がある。
野外で早朝に湯を沸かそうとしてもストーブがしょぼしょぼで、なかなか温かいお茶がのめなかった経験があった。

そこで、低温にも強いガソリンや灯油などの液体燃料に変更をしようと考えた。
だが、なんとなく恐ろしいイメージがあって、ガソリンや灯油は扱い難くそうだと思い込んでいた。
実際には手順をふんで、取扱の注意さえしていればそう難しいものではない、ということを知ったのは後のことだった。

勝手な思い込みのまま選択していくとアルコールというのが頭に浮かんだ。
アルコールならば小学生の理科の実験でも使うし、コーヒーを入れるために使ったこともある。
わたしにとってはガソリンや灯油よりもアルコールの方がストーブの燃料としては親しみがあった。
よって手に入れたのはアルコールバーナーを使ったストームクッカーだった。

アルコールバーナーの利点は低温に強く、ポンピングの手間もなく、燃焼音が静かだ。燃料用アルコールは薬局、ドラッグストアで手に入る。
弱点は、単体では風の影響を受けやすく火力がひ弱になりがち、火力の調節が難しい、日中明るいところでは炎が見え難い、ことがあげられる。

ストームクッカーは風の影響をおさえ、煙突効果で熱周りが良くなるような工夫がなされている。
最初に挙げた弱点は克服しているといっていいのではないだろうか。
ストームクッカーを使ってみてアルコールの力を再発見した。

わたしが使用しているストームクッカーはSサイズ。小さい方なのだが、ソロで使うにはちょっと大きいのが残念。
Sサイズで、アルコールバーナー、ケトル0.6l、ソースパン1.0lが2つ、ノンスティック加工のフライパンφ18cm、アルミハンドル(ナベ掴み)がセットになっている。
2人分の料理を作るには申し分のない内容だ。
ケトルやソースパン、フライパンの容量をもう少し小さくしたソロ用のストームクッカーができたら、さらにいいなと思っている。



快速旅團では、ストームクッカーSにマルチディスクをセットにして販売しております。
マルチディスクは、まな板や、水きり、ストームクッカーの台座などに使用でき、
収納の際にフライパンの内側に収めるとノンスティック加工を保護できるので是非ご一緒に使っていただきたいと考えております。

快速旅團の通信販売ストームクッカーセット

ハンディーフープロ/Braun マルチミックス M880



何度かフードプロセッサーがあったらいいな、という場面があり、 1年前くらいから興味をもってインターネットでチェックをしていました。
先月中旬頃から使いはじめているのですが、なかなか良い感じです。

タマネギのみじん切りが大の苦手(涙腺が弱いので)だったのが、機械に任せるようになったので快適です。
ポタージュスープを作ってみました。ナベのなかにスティックをつっこんでがあああーとできます。
マヨネーズやドレッシングも作ってみました。面白いように乳化します。
付属のレシピが貧弱なので頼り無いですが、インターネットでレシピをみつけて対応してます。

据置き型のフードプロセッサーの方が汎用性が高いのだと思いますが、なにせウチの台所は狭いので置く場所がないのです。
使い続けるコツは戸棚にしまっておかずに、もう一つ別の包丁を用意しているという感覚で、すぐ使えるところに出しておくと良いのではないかと思います。
取り出して使う場面は結構あるものだなぁと今は感じています。

My birthday present

自分にプレゼント、と思いスピーカーを購入した。
朝食を作る時に音楽を聞きながら作っている。
MDウォークマンに團長から借りたスピーカーを取り付けて聞いていた。

先日、團長がスピーカーが必要なので返して欲しいといわれ、返すことになった。やはり自分のスピーカーが欲しいな。
そんなこんなあってそういえば新聞で評判のスピーカーがあったはずと思い、ネットで検索をしたら・・。
ビンゴ!

これこれ
早速、メールで問合せをした。
が・・、新聞で紹介していたせいで在庫がなくなってしまったらしい。しばらく待つことになるが、注文をした。

それが今日、届いた。
ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥー

早速、團長のDVDを借りて中央のパソコン、兵隊イチローにつなげてきいてみた。
小さいながら、なかなかいい音で満足ッス。
これで、わたしの朝食製作時間も楽しいものになるだろう。
うふ。

かっちゃったあ

OXO グッド・グリップス サラダスピナー (小) 1045409

野菜の水きりマシーンです。手でハンドルをぐるぐるまわして・・・というのとはちょっと違う。

黒い出っ張りを押すと勢いよく中のバスケットが回って、洗った野菜の水を吹き飛ばしちゃいます。

生野菜のサラダはきちっと水きりをしないとドレッシングが水ぽくなっちゃってやだなあ。
でもきっちり水きりするの面倒だなぁ。
・・となんとなくサラダを作るのを敬遠しちゃってました。
でもこれなら、いけるかも。

ハンドル部分がないので収納性も良いかなぁと思います。
野菜の水きりにしてはちょっと値段が高めだけど機能・収納性ともに満足しています。
それに見た目もなんかオシャレー、てなもんでふらふらっとぽちっとな(購入するボタンを押すこと)、しちゃいました。
ヾ(´▽`;)ゝウヘヘ